2軸スクリューポンプメーカーの伏虎金属工業(和歌山市)は、高粘度スラリーについてストレスフリーで移送できるポンプシステムを開発した。近年、化学、ファインケミカル業界では高粘度スラリーに関する材料開発が活発化している。今回、同社は材料ダメージを最小限に抑え、高粘度スラリーを移送できる新しい2軸スクリューコンベヤー&ポンプ「SQWA」の開発に成功した。今後、化学品、食品、医薬品の移送プロセス用途で実証試験に乗り出し、市場展開を進めていく。続きは本紙で

化学品、食品、医薬品の移送プロセス用途に照準

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る