伯東は製紙用薬剤事業を強化する。新しいパルプ収率向上剤と操業安定化剤の開発を進めており、今期から来期にかけての実用化を目指している。同社はワンストップショップで対応できる国内大手の製紙用薬剤メーカーとして、需要が伸びているパルプ・家庭紙・板紙をターゲットに、各種製紙用薬剤を積極的に提供する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る