住友ベークライトは、脳波や脳血流の変化をセンサーで検知し、身体動作をともなわずに外部との双方向通信を可能とするブレイン・マシン・インターフェース(BMI)の事業を2030年度に売上高数十億円のビジネスに育成する。続きは電子版で

電子版のリリースにより、すべての記事がWebで読めるようになり、マルチデバイスで時間や場所を選ばず化学工業日報を閲覧できます。>>電子版を見る

化学工業日報社主催セミナー開催中

開催中のセミナー情報を随時メルマガで配信中。メルマガ登録はこちら

ライフイノベーションの最新記事もっと見る