住友ベークライトは14日、新社長に藤原一彦取締役専務執行役員が昇格する人事を内定した。6月22日開催予定の株主総会および取締役会を経て正式決定する。林茂社長は代表取締役会長に就任する。
〔藤原一彦氏=ふじわら・かずひこ〕80年(昭和55年)名古屋工業大学工学部卒、同年住友ベークライト入社。09年執行役員S-バイオ事業部長、13年常務執行役員フィルム・シート営業本部統轄、14年取締役常務執行役員フィルム・シート営業本部統轄、16年取締役専務執行役員高機能プラスチックセグメント統轄。京都府出身、60歳。(2018/5/15/11)

新社長の最新記事もっと見る