住友化学のアクリルキャストシート台湾拠点であるスミペックス・テックシート(高雄市)は、原材料であるメチルメタクリレート(MMA)モノマー相場の急変と、安価な中国品の急増というビジネス環境を乗り切るため、改めて基本戦略の徹底を図る。「まずは収率向上、そして品質も改善して競争力を高めるしかない」(岡本伸董事長)としている。数量は限られるものの、安定した需要がある特殊品にも注力する。続きは本紙で

岡本董事長

高雄市の工業区にある工場

差別化商品として好調なラメ入りシート

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る