住友化学は、オレフィン系熱可塑性エラストマー(TPO)の生産体制を世界的に広げる。エアバッグカバーやボディシール、内装表皮など自動車用の需要増に対応。これまで日米に工場を持つが、中国、欧州でも年内に現地生産を始め、世界4極体制に拡充する。さらに難燃性や防カビ性に優れる新製品を開発するなど、TPOの品揃えを増やし、自動車用以外の市場開拓にも力を注いでいく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る