佐々木化学(東京都豊島区)はタイでヘアケア製品の受託製造(OEM)に乗り出す。このほどバンコク東部に位置するアジア工業団地内に敷地面積1万2500平方メートルの土地を取得し、2年後をメドに工場を立ち上げる計画。日本でへアケア原料を納めている顧客の輸出分を生産するほか、ASEAN(東南アジア諸国連合)の現地メーカーからのOEMも視野に入れている。将来はスキンケア製品の受託製造も検討しており、化粧品関連商社として提案できる商材の幅を広げていく。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る