出光エンジニアリングは、インテリジェントピグを用いた配管、加熱炉の検査サービスの提案を強める。同サービスは、各種センサーを取り付けた配管検査用ピグを配管や加熱炉チューブ内を走行させ、超音波を用いて肉厚検査を行うもの。小径や高曲率の配管やチューブにも対応でき、埋設配管の検査も行うことができる。出光興産グループ内外の企業に実績がある。とくにスーパー認定事業所制度の創設以降、引き合いが増えており、検査後のコンサルテーションも含め、提案を強化していく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る