化学工学会安全部会の主催、化学工業日報社の後援により11月22日午後1時30分から、東京都港区の東京工業大学田町キャンパス大会議室で開く。スマート化、制御システムのセキュリティへの取り組みなどについて、JXTGエネルギーや住友化学、三井化学、三菱ケミカルの各社担当者が講演する。参加費(当日払い)は一般1万5000円、安全部会・安全工学会・化学工学会会員1万円、学生1000円。安全部会法人賛助会員の社員は2人まで無料。  参加申し込み・詳細は安全部会ホームページ(http://www2.scej.org/anzen/event/lecture.html)から。(2018/8/29/2)

業界情報の最新記事もっと見る