プラセンタ(胎盤)化粧品・健康食品を展開する北海道ナチュラルバイオグループ(札幌市中央区、吉田悟社長)は、理美容室向けの提案を強化する。既存商品の改良や新商品の追加により、月内に理美容室向けの新ブランドを立ち上げる。現在は(ブランドに属さない)単品も販売しており、ブランド化を通じて統一感と存在感を高める。第1弾商品の発売後は品揃えを順次拡大し、2020年3月に理美容室販路での売上高を現状(非公表)の2倍に引き上げたい考えだ。続きは本紙で

新ブランド「ゼロワンプラス」の頭皮用美容液「同ヘアエッセンス」。プラセンタエキスの高濃度配合は、他成分との配合バランスやpHなどで調整を重ねたという

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る