協和キリンは、高崎工場に来年稼働予定のバイオ医薬品原薬製造棟「HB7」に、実物の培養設備とデジタル技術を組み合わせた独自のバイオ人材育成プログラムを展開する。続きは電子版で

電子版のリリースにより、すべての記事がWebで読めるようになり、マルチデバイスで時間や場所を選ばず化学工業日報を閲覧できます。>>電子版を見る

化学工業日報社主催セミナー開催中

開催中のセミナー情報を随時メルマガで配信中。メルマガ登録はこちら

ライフイノベーションの最新記事もっと見る