和光薬品はグラフェン(炭素原子シート)ビジネスを強化する。米XG―Sciences社製のグラフェン・ナノプレートレットおよびその関連商品の販売を促進。ガスバリア性や熱伝導性など多様な機能を付与できる特性を生かし、塗料や製紙、タイヤなど広範な市場に対し提案を行っていく方針だ。さらに加工委託先と連携することで、マスターバッチなど顧客のニーズに応じた形態での供給にも力を入れていく。

グラフェン・ナノプレートレット分散液のSEM

つづきは本紙をご覧ください

新聞購読のご案内

 

先端材料・部材の最新記事もっと見る