国土交通省は、下水道エネルギーの利用促進のため、自治体の下水処理場への地域バイオマス受け入れを支援する。新たに取り組みを検討する自治体を対象に、受け入れ実績のある自治体の職員や同省および関係省庁の職員をコンシェルジュとして派遣する事業を立ち上げ、このほど募集を開始した。コンシェルジュからの助言や意見交換を通じて、具体的な取り組みにつなげるとともに、近隣自治体への水平展開を狙う。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

環境・規制・行政の最新記事もっと見る