中央化学は、食品包装容器の製販・物流効率化を図る。10月に新たに社長直轄の事業推進室を設置した。部門横断的な横串として機能することで、生産と販売の両計画の連動性や精度を向上させることが大きな狙い。中期的な視点で新製品を開発する体制作りや環境戦略でも方向性を定める役割を担う。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る