宇部興産はタイで高機能ポリウレタンの原料に使うポリカーボネートジオール(PCD)の生産能力を従来比で2倍の年8000トンに高める。タイ子会社の工場で生産設備を1基増設し、2020年に稼働を始める予定だ。自動車シート用合成皮革や低環境負荷の水性塗料などの用途で中国向けを中心に販売が拡大。増産体制を整えてアジア需要を取り込む。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る