宇部興産は自動車用タイヤなどに使う合成ゴム「ブタジエンゴム(BR)」のグローバル体制を強化する。マレーシア、タイの工場で2022年までに生産能力を増強し、欧米のいずれかで25年にも5拠点目の新工場を建設。その先に欧米を網羅する世界6拠点体制を敷く将来構想を描く。環境規制の強化で低燃費タイヤに使う特殊ゴムの需要は伸びており、需要地生産を推し進めてシェア拡大を目指す。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る