宇部興産は、バイオ医薬品の生産効率を大幅に高める細胞培養システムの事業化に向けて外部企業と連携する。住友ベークライトと細胞培養容器、コージンバイオ(埼玉県坂戸市)とは細胞の栄養剤となる培地で、自社開発のシステムに適した製品を開発。専門企業が持つ知見を活用し、次世代事業の早期育成を目指す。


専門企業の知見を活用しHBMに対応した製品開発に取り組む

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る