宇部興産は、ナイロン樹脂事業で培った材料技術を生かしセルロースナノファイバー(CNF)の実用化開発を後押しする。本命とされる自動車分野などへの展開に向けて、課題であるCNF強化樹脂の量産化や、使用部材の要求性能に応えるコンパウンド製品の開発に力を注いでいる。化学をベースとした材料技術で「夢の素材」といわれるCNFの用途を広げる。

CNF強化樹脂の量産化、自動車部材向けコンパウンド製品の開発に注力

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る