化学工学会安全部会主催、化学工業日報社、関西化学工業協会後援、安全工学会協賛により7月6日午後1時20分から、大阪市西区の大阪科学技術センター7階で開く。リスクアセスメントの課題と経営トップの責任、リスクアセスメントとプロセス安全管理(PSM)などについて産学の専門家が多方面から講演する。講演後は懇親会も予定。参加費は一般1万5000円、安全部会・安全工学会・化学工学会会員1万円、学生1000円。懇親会費3000円。支払いは当日受付で。
 参加申し込み・詳細は安全部会ホームページ(http://www2.scej.org/anzen/event/lecture.html)まで。(2018/5/28/2)

業界情報の最新記事もっと見る