安藤パラケミーは、タイ市場に本格進出する。10月をめどにバンコクに現地法人を設立。中国拠点と連携し、中国からタイへの輸出ビジネスを中心に、溶剤やワックス類などの商材をタイで拡販する。東南アジア地域の中核拠点としても位置づけ、周辺諸国の市場開拓を推進する。日本・中国・タイにおけるサプライチェーンを構築し、貿易ビジネスを拡大するとともに、現地の日系企業を中心とした顧客サービスの向上を図る。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る