安藤パラケミーは、洗浄剤・溶剤分野で新商材提案を開始する。第2石油類に該当するC10タイプの炭化水素系溶剤を、今秋に自社ブランド品として正式投入する。中国メーカーからの調達品で、石炭ベースのフィッシャー・トロプシュ・ケミカルで製造したもの。高い品質に加え、コスト性にも優れる。すでにサンプル対応に向け在庫を確保し、今後は荷姿の対応体制も整え、金属部品の洗浄剤用途などに向け国内提案を進める。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る