小川香料は、東南アジア地域での一層サービス強化に向け、タイの現地法人「オガワ フレーバー&フレグランス(タイランド)=Ogawa Flavors & Fragrances (Thailand) Co.、 Ltd.」(バンコク市チャトウチャック区パホンヨーティン通り RASAタワー1、電話+66(0)2-035-5338)の業務を7月1日に開始する。小川香料100%出資で、資本金は1000万バーツ(約3400万円)。香料や食品原料の輸入販売が主な業務。アプリケーション開発設備を併設し、タイ現地の顧客に対して迅速な香料製品、食品素材の提案をするとともに、ミャンマー、カンボジア、ラオスといった周辺国も含めて、より充実したサービスを提供していく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る