小林製薬は2019年秋の新製品として、蓄積疲労改善効果のあるOTC漢方薬や芳香消臭剤など14品目と、桐灰化学から5品目の計19品目を市場投入する。特定の小さな市場の開拓を狙うニッチマーケティングから生まれた独創的な製品群で、初年度43億円の売り上げを目指す。続きは本紙で

蓄積疲労を4つのタイプ別に改善する「ヒロレス」シリーズ

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る