岩崎電気は、光・環境事業で光照射環境評価装置の市場開拓を進める。自動車を中心に、部材の樹脂化やセンサーなどに対する暴露試験の需要を捉える。認定規格が世界的に広がるキセノン光源製品、より高速加速試験が可能なUV(紫外線)光源製品を合わせて提案し、ルーフなど部材全体を設置可能な大型装置も訴求する。受託試験での利用も提案する。海外展開ではアジア地域に加えて米国市場へも本格参入し、光・環境事業の長期的な事業成長につなげていく。

100倍以上の高速化が可能なUVテスターも提案

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る