岩崎電気は、光・環境ソリューションで電子線(EB)プロセスの市場開拓を推進する。硬化・架橋・重合の高速化や、化学プロセスの高機能化を提案する。実験機の顧客導入や受託試験とともに、量産用大型機での受託生産も提案する。紫外線(UV)硬化型インキの添加材が環境規制などの影響を受けるなか、UVプロセス代替も有望視する。車載向け高機能プラスチック製品などで環境評価との一体提案も推進し、素材・印刷など、広範用途でEBプロセスの普及を目指していく。続きは本紙で

 

EBプロセス試験機

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る