岩瀬コスファは海外展開を加速する。インドネシアと米国に営業拠点を年内にも設立する検討に入った。同社は海外事業で中国、欧州、東南アジアを軸に展開するとともに将来的には北南米も視野に入れており、東南アジアではさきごろ、ベトナムに次ぐ営業拠点としてタイに販売会社を設立した。こうした積極展開で中期経営計画の最終年度である2020年度に海外売上高比率を20%強に引き上げる。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る