島貿易は、医薬品用添加剤の売り込みを強化する。医薬品錠剤の賦形剤などで使われる局方乳糖の仏専業メーカーと総代理店契約を今春に締結し、このほど国内向け輸入販売を開始した。オランダ・ドイツ品のシェアが大半を占める国内市場に、BCP(事業継続計画)の観点から供給の安定性と品質の高さを武器に製薬業界へアピールし、3年以内に本格採用を目指す。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る