川崎化成工業は29日、小林伸彦取締役が代表取締役社長に昇格する人事を発表した。就任は4月1日。豊澤幸平社長は代表権のない取締役会長に就任する。
 〔小林 伸彦氏=こばやし・のぶひこ〕85年(昭和60年)大分大学経済学部卒、同年川崎化成工業入社。15年理事経営管理部門副部門長兼経理部長、16年執行役員、18年上席執行役員、19年取締役。大分県出身、57歳。(2019・4・1・11)

新社長の最新記事もっと見る