- 積層セラミックコンデンサー(MLCC)用離型フィルムの足元の状況は。

 「スマートフォン向けは著しく成長した一昨年や昨年のような伸びはなくなったものの、引き続き堅調に推移しており、今後は車載用途、さらに第5世代通信(5G)用途の需要が加わってくる。スマホ向けのMLCCは小型化ニーズ、一方でスペースに余裕のある車載向けMLCCは、長期の耐久性や信頼性がスマホ以上に求められる。車両の電装化、自動化が加速しており、コンデンサーの欠陥が車の安全性に大きくかかわるためだ」

 - MLCC用離型フィルムのシェア争いが激化しています。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る