強化プラスチック(FRP)業界の活性化を目指す「第63回FRP総合講演会・展示会(FRP CON-EX2018)」(主催・強化プラスチック協会)が一般講演・参考展示・ポスターセッションを募集している。10月25、26日の2日間、日本大学理工学部の駿河台校舎(東京都千代田区)で開催される。今回は関連学会・協会約70団体の協賛を受ける予定。  FRP CON-EXは、FRPの過去を顧み、将来を見据え、FRP業界の活性化を図る総合講演会・展示会。高強度・高弾性率・軽量・高耐久性を有し、かつ自在な設計ができる強みを持つFRPについて、技術的なものから経営・市場に関するもの、さらには顧客へのアプローチを目指すものなど幅広い内容をテーマに募集する。  一般講演および学術・研究機関を基本とするポスターセッションの申し込み期限は9月14日、講演要旨期限は10月9日。参考展示の申し込み期限は10月5日。ポスターセッションの応募費用は無料。申し込み・問い合わせは、強化プラスチック協会 専用Eメール=frp.con-ex2018@jrps.or.jp、電話03-5812-3370、FAX同3375まで。(2018/8/8/4)

業界情報の最新記事もっと見る