扶桑化学工業は、ライフサイエンス事業で新規ビジネスの創出を目指す。大学などアカデミアと連携して農作物や家畜、養殖魚向けのストレス耐性向上剤の開発に取り組んでいる。温度ストレスや乾燥ストレスなどの環境ストレスへの耐性を向上させ成長を促進させる製剤で、すでに一部の試験で良好な結果が得られている。同製剤の開発を加速し、グローバル製品に育てていきたい考え。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る