日本塗料工業会(日塗工)が「平成28年度 塗料からのVOC排出実態推計のまとめ」を発行。2003年から業界が行っているVOC対策の最新情報を掲載した。A4版で全38ページ。日塗工の会員は1080円、非会員は2160円で購入できる。
 塗料や塗装がVOCの主要な発生源であることから、業界では大気汚染防止法の改正に先立って対策を進めてきた。活動の一環として、出荷量から推計したVOC排出量などを毎年報告している。
 報告書の内容は「業種分野別のVOC排出量推計」「業種分野別の溶剤組成」「業種分野別の低VOC塗料の比率状況」など。問い合わせは03-3443-2011まで。(2018/4/10/6)

業界情報の最新記事もっと見る