日本エア・リキードは1日、エア・リキード東南アジア地域CEOのヴィルジニー・キャヴァリ氏が11月1日付で社長兼CEOに就任したと発表した。矢原史朗社長は10月31日付で退任した。
 〔ヴィルジニー・キャヴァリ氏〕仏リオン・グラデュエイト・スクール・オブ・マネージメント卒業後、1992年にエア・リキードグループに内部監査担当として入社。フランスや南北アメリカ地域などで財務、業務管理、地域マネジメントなどを歴任。07年にエア・リキード チリでマネージング・ディレクター、11年にはシンガポールでアジア太平洋地域の工業事業部門担当バイスプレジデント。16年から東南アジア地域CEO。フランス出身。

新社長の最新記事もっと見る