真空ポンプメーカー、日本ブッシュ(神奈川県平塚市)は、優れたメンテナンス性を持つ水封式真空ポンプの新シリーズ「ドルフィンLM/LT」を市場投入する。各種産業プロセス向けで、ポンプ部を分解せずに、メカニカルシールなどの交換を実現し、顧客の作業負担を軽減した。同社は化学、製薬、石油精製、プラスチック加工など産業用途の乾燥工程などに展開し、初年度100台の販売を狙う。

ポンプを解体せずメカニカルシールとベアリングの交換ができる「ドルフィンLM/LT」

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る