- 経歴と抱負をお聞かせください。

 「技術畑出身で、キャリアの多くは新車用塗料で培った。2013年から汎用塗料に移ったが、物性はおろかビジネスモデルの違いにも驚いた」
 「当社のターゲットはリテール領域と公共建築など物件領域の2通りで、建築内外装・自動車補修・重防食の3つのアプローチをとる。最終ユーザーの意向が強く反映されるリテールの比重が大きいのが特徴。マーケティングに重点を置き、価値・サービスを最終ユーザーに提供していく」

 - 汎用塗料の開発動向は。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る