日本メクトロンは、5G(次世代移動体通信)スマートフォン向けに、LCP(液晶ポリマー)-フレキシブルプリント配線板(FPC)の開発を進める。高速通信に対応したアナログ/デジタル信号複合ケーブルFPCで、アンテナ基板や通信用基板、メイン基板間の接続などに実用化を図る。両面対応や多層品の開発も並行して推進する。2020年以降の5G端末を見越したLCP製品の供給体制を確立し、一層のシェア拡大につなげていく。

LCP材料を用いるアナログ/デジタル複合ケーブルFPCの開発を推進する

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る