- 業界動向について。

 「国内メーカーによる昨年の不飽和ポリエステル出荷量は約9万トンで4%ほど減少した。新設住宅着工戸数が2年連続で落ち込んでいること、一昨年好調だったリフォームブームが落ち着いてしまったこと、人手不足などが影響したのだろう。年初にあいさつ回りした際にも、多くの顧客から『案件はあるが人手が足りず受け切れない』との声を聞いた」

 - 御社の状況は。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る