西麻布交差点にある居酒屋「権八」は小泉元首相が、ブッシュ大統領を招待した店だ。迎賓館などでの格式ばった食事から逃れて、日本の庶民の食べ物を食べたいとの要望に応えたものだと記憶している。報じられる店構えに、これが居酒屋かと違和感を持ったものだ▼ここは今、大人気の店の1つ。とくに外国人の人気が高い。確かに、2階建ての回廊風の建物の中心に炉端焼きなどの厨房を置いた造りは広々として気持ちが良い。映画「キルビル」の舞台となったことで、人気に火がついたのだろう▼客の大半は外国人。そしてその半数以上が西洋人。絵つきの英語メニューがあるだけでなく、フロアで働く人々の多くが日本語が話せる外国人だ。日本人の従業員も英語は必須だろう▼なにもかもが、狭い居酒屋になじんできた身としては物珍しいが、メニューは立派な居酒屋。枝豆、冷や奴、焼き鳥。それぞれに工夫があるのも人気の秘訣だろう。さきいかの天ぷらはクミンがまぶしてあって、エスニック風▼入店から1時間もすると満席になる。大音響のBGM、客や従業員の声で騒然となる。杯が進むほどに日本とは思えなくなる。日本の置かれた状況を話し合うには、日本人の、日本人による日本人のためのお店ではなく、こうした日本人がマイノリティのお店に来るのも一興では。(18・7・27)

PDF版のご案内

新聞購読のご案内

精留塔の最新記事もっと見る