同学会関東支部が9月21日、「化学が先導するライフ・イノベーション~医療・創薬研究の最前線~」をテーマに開く。会場は東京都千代田区の化学会館7階ホール。基調講演「医療・創薬分野における化学への期待:Nanomedicine分野を中心に」(川崎市産業振興財団・片岡一則氏)のほか5件の講演を予定。  申し込みは同支部ホームページ(https://kanto.csj.jp/)。定員110人になり次第締め切り。問い合わせは同支部(電話03-3292-6163)。(2018/9/3/3)

業界情報の最新記事もっと見る