7月12日に日本ペイントホールディングス東京事業所(東京都品川区)で。「塗膜高機能化への技術展開」をテーマとし、それを支える非破壊解析技術・UV(紫外線)/EB(電子線)硬化技術などについても講演する。講演者の所属は日本化工塗料、アフロディ、オキツモ、日本ペイント・オートモーティブコーティングスなど。
 参加費は会員および協賛学協会員1万6200円、非会員2万1600円、学生3240円(税込み)。講演後には交流会あり。申し込みはメール‥tosou-jimukyoku@jcot.or.jp、もしくはFAX03-6228-1711で。(2019・4・12・3)

業界情報の最新記事もっと見る