日本特殊塗料は10日、田谷純代表取締役専務が社長に昇格する人事を内定した。酒井万喜夫社長は代表権のない取締役副会長に就任予定。6月21日開催予定の株主総会および取締役会を経て正式に決定する。
 田谷氏はCOO・CFOを兼ね、経営管理体制のさらなる強化充実を図る。
 〔田谷 純氏=たや・じゅん〕76年(昭和51年)一橋大学法学部卒、三菱銀行(現三菱UFJ銀行)を経て05年日本特殊塗料入社。同年取締役、09年常務取締役、15年代表取締役専務。千葉県出身、66歳。(2019・4・12・11)

新社長の最新記事もっと見る