日本精化は、独自技術による新たな化粧品原料「PrimeLipid PI」(プライムリピッド PI)の採用提案活動を強化する。香粧品事業の戦略商材と位置付け、細胞試験とヒト試験で得られた保湿・美白・抗酸化に関わるエビデンスのあるデータを生かしつつ、処方例を提示して、顧客の機能的な化粧品開発をサポートする。また、海外ではきょう11月5日から3日間、タイのバンコクで開催される「イン・コスメティックス アジア2019」に出展し、同原料を用いた処方紹介など国際展開に向けた取り組みを加速させる。続きは本紙で

「プライムリピッドPI」を配合した化粧水を塗布する前(左)と4週間後

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る