化粧品OEMメーカーの日本色材工業研究所は、つくば工場(茨城県)の第3期拡張工事に着手する。化粧品生産委託需要拡大に対応するもので、9月に着工、来年9月の竣工を目指す。新規生産棟の建設により生産能力は従来比1・5倍強になる予定で総投資額は34億円の予定。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る