日本触媒は、化粧品向け新規天然素材の営業活動に拍車をかける。新製品は植物から抽出する有効成分や細菌培養により得られるエキスなど3種類で、いずれも優れた効能を発揮し、安心して使用できる。サンプルワークを開始しており、好感触を得ているという。処方を提示し、効果を分析できる評価体制を整えているといった強みも生かして、早期採用を目指す。続きは本紙で

 

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

 

エネルギー・素材の最新記事もっと見る