日本水産傘下の日水製薬は、再生医療事業を強化する。結城工場(茨城県)で細胞培養に用いる培地の分析・開発を手掛ける施設を拡張して自動化設備を導入するほか、培地の増産に向けて増強か買収も検討しており、年内に投資計画を詰める方針。有望な研究を発掘し資金を拠出するオープンイノベーションも7月をメドに開始し、活発化し始めた再生医療研究の需要を取り込む。

つづきは本紙をご覧ください

新聞購読のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る