日油はポリメチルメタクリレート(PMMA)の透明性を維持しながら、耐擦傷性を改良できる新添加剤を開発した。独自構造をした高分子タイプの耐擦傷性改良剤シリーズで、これまでオレフィン系の樹脂やエラストマーなどを対象に不透明用途へ展開していた。新たに樹脂への分散性を高めたことで、PMMAの特徴である透明性を確保できる。サンプル出荷を本格化させており、PMMAの用途である自動車内外装分野や建材用途に展開する。ハードコートなどのコーティングが不要となることでコスト削減に寄与する点などを訴求する。

「ノフアロイKA200」を少量添加するだけで効果が得られる

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る