日油は9日、宮道建臣取締役兼常務執行役員が社長に昇格する人事を発表した。小林明治社長は代表取締役会長に、大池弘一代表取締役会長は相談役に就く。6月28日開催予定の定時株主総会および取締役会で正式決定する。
〔宮道建臣氏=みやじ・たけお〕80年(昭和55年)早稲田大学商学部卒、同年日本油脂(現日油)入社。10年執行役員、人事・総務部長、11年取締役兼執行役員、12年取締役兼常務執行役員。愛媛県出身、62歳。(2018/5/10/11)

新社長の最新記事もっと見る