日立化成がマーケティング活動のデジタル化を推進する。名刺情報を活用してメールマガジンを発信、販売対象を絞りにくい新製品や熱対策材料などの用途開拓で目に見える成果を挙げており、営業活動の効率向上につなげている。極短期間で有償サンプル供給にこぎ着けた例もある。現場にとっては仕事量が増えてしまう新たな取り組みだが、導入効果は社内各部門に浸透し始めた。今後は海外にも運用範囲を広げ、グローバルにデジタル化を進めていく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る