東レは建設中の「未来創造研究センター」(滋賀県大津市)でバイオ医薬品製造に用いるバイオプロセス材料などの先端材料研究に取り組む。同センターのライフイノベーション(LI)分野の主要研究テーマとしてバイオプロセス材料、再生医療材料など7つのテーマを選択することを検討している。同センターは東レの新たな基礎研究拠点として2019年末に竣工する予定。阿部晃一副社長兼技術センター所長(CTO)は、研究テーマ候補の一つであるバイオプロセス材料について「多くの素材企業が参入している。当社の強みが生かせる分野であるのかしっかりと見極めていきたい」と述べた。


新たな基礎研究拠点として19年末竣工予定(完成イメージ)

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る