東レは2021年3月期の通期業績予想について、売上収益の下方修正を実施した。5月に公表した1兆9200億円から1兆8400億円に引き下げた。新型コロナウイルスの感染拡大が続くなか、世界経済の成長率が低下するといった声が上がっている。市場規模の拡大が不透明な現状にあって、今期は一層の体質強化が求められる一年となりそうだ。続きはこちら

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る